ブログ

夏は慎重に!暑さは疲労3倍、運動効果は同じだけど、、、

夏場のウォーキングやトレーニングは

3倍は疲れやすいと思います。

5㎞は15㎞を歩いたくらいの疲労感

30分のウォーキングも90分くらい歩いたような疲労感があります

 

だからと言ってトレーニング効果が3倍になる!っということは残念ながらありません

 

「精神力」は着くかもしれませんが、トレーニングに慣れていない方は

自分の余力が掴めきれないので熱中症のリスクが高まるだけですし

トレーニングに慣れていても、予想以上に疲労感が抜けないことも多いです。

 

休み方はしっかりと工夫して、良い睡眠をとるようにしましょう!

 

少しでも、この世界状況の中、何かできればと、当分以下のリンクを載せていきたいと思います

「WorldVision」1950年に設立された世界最大級のNGO団体です。

https://www.worldvision.jp/donate/ukraine.html?banner_id=15006sp?banner_id=15006pc

ーーーーーーーーーー

パーソナルで【ウォーキング】【競歩】【ランニング(競歩式)】を習ってみませんか?

自分の目的・体力に合ったエクササイズ+ウォーキングをして

効率よく目標にたどり着きましょう!

 

医者から運動を勧められているが、疾患がある、膝が痛いという方も

諦めずに身体への負担を小さくする身体の使い方をトライしてみましょう

 

ぜひ、パーソナルを検討される方は以下のブログも参考にしてみて下さい

https://www.bell-dental.com/news/suzuki/2022/03/11/kyouho/

#熱中症対策 #水分補給 #時速7㎞ウォーキング #速歩 #東京エクストリームウォーク #パーソナルトレーナー #ウォーキングトレーナー #皇居ラン #皇居ウォーキング #ウォーキングでダイエット #免疫力 #寒さ対策 #ウォーキング #膝痛 #楽に歩く #早く歩く #競歩 #ウォークからランにつなげる #マラソン完走 #誰でも出来るマラソン完走 #マラソン #健康増進 #体力アップ #後期高齢者 #パーキンソン病 #ストライドを広げる #回転数を作る #運動 #ウォーキングフォーム #フォームチェック #サプリメント #ジョグ歩 #jog歩 #室内でも出来るウォーキングトレーニング

Follow me!

関連記事

  1. 東大名誉教授 石井直方先生監修のもと、東大病院で5時間のエクササ…
  2. トップアイドルの座を捨てて、悲願の日本一
  3. 東京エクストリームウォーク 夜、ウォークするからこそ出来ること
  4. ウォーキングシューズの上手な選び方 2022年6月版
  5. ウォーキング 競歩 の腕振りの重要性
  6. ウォーキングのためのウォーミングアップ
  7. 日本代表と一般ウォーカーとコーチの苦悩
  8. 時速4㎞でウォーキングすれば、時速6㎞でウォーキングできる(もち…
PAGE TOP
PAGE TOP