ブログ

運動は苦手だけど、東京五輪を見て「歩く競技」の【競歩】ならできる!、っと思た方へ!出来ますよ!!

競歩は簡単です。

膝を伸ばして歩くことが出来れば、それは「競歩」になっています。

骨盤を使って歩かなければいけない!

なんてルールは一言もルールブックには載っていません。

 

難しいのは選手のように「速く」が難しいです

それは、ランニングでも同じことです。

 

膝を伸ばして歩くのは簡単ですが

せっかくだから、「速く歩くこと」にも挑戦してみて下さい

 

そのポイントは、お尻も足だと思って歩くこと。

このHPにも初心者向けに競歩の歩き方をレクチャーしてますが

下記の動画もぜひ参考にしてみて下さい

Follow me!

関連記事

  1. 脚の付け根を上手に使うことで、ウォーキングや競歩で「楽に」「速く…
  2. ウォーキング 膝下を振り出す着地、膝下を振り下ろす着地
  3. 室内で出来るウォーキングトレーニング。明日は関東地方も雪予報、、…
  4. ウォーキングのペースを上げるのに「力」を使わない理由
  5. ウォーキングのスピードを遅くさせてしまう要因
  6. 歩くこと(ウォーク)の本当の楽しさを脚は教えてくれる
  7. ウォーキング や 競歩で左右のバランスが悪い時に確認すべきこと
  8. 肘を曲げたウォーキングで初心者がつい失敗してしまう事
PAGE TOP
PAGE TOP