ブログ

一番、日常生活に近いスポーツ「競歩」を皆さんに親しんでもらうために。2017年に書いたブログと今も気持ちは変わってません

8月に引退した藤澤選手が

「競歩関係者がメダル獲得しても競技人口が増えないと言います。」
という一文から始まるフェイスブックを書いていました。
そして、最後は「私も高校生への指導を協力したい」
っと、締めくくられていました。

良かったなぁ、っと思います。

競技人口が増えないと、諦めるのではなく、
どうすれば良いかを考える。

これが、競歩に育ててもらった選手や関係者が考えたいことだと思います。

2017年に書いたブログです
この気持ちは今も変わりません

「このサイトを始めた理由」
https://www.pro-walkingcoach.com/blog2017/10/10/blog2017

 

 

Follow me!

関連記事

  1. 塩谷町100㎞ウォークの生みの親、尾形先生を偲んで。。。
  2. ワクチン接種 1回目無事に終了、普通の注射です。
  3. ドーピングしてませんか?の続き
  4. 世界陸上ドーハ 10年振りの入賞へ!岡田久美子選手!!
  5. ウォーキング 競歩 でフォームをチェックするときはスローで見るべ…
  6. 感嘆!池江璃花子選手の五輪内定! 池江選手を五輪で見たいと思いま…
  7. 【歩く技術】を使ったウォーキング①
  8. つくば100kmウォーク、多くの方にお声掛けいただき、ありがとう…
PAGE TOP
PAGE TOP