ブログ

ウォーキング で バランスが悪いと感じる方が気を付けたいこと

健康づくりのためにウォーキングをしよう!という方も

スポーツとしてウォーキングを楽しもう!という方も

歩くのが苦手だ!という方も、

ウォーキングの時にフォームを意識するのはとても大切です

 

そして

 

ウォーキングで左右のバランスが悪い、と感じるときに

気を付けたいのは、身体の「軸」を安定させること。

 

実は安定させることは案外簡単で

道に白線があったら、白線の上を歩いてみて

頭と背骨の位置をずっと白線の上から外れないように

歩いてみると、「軸」が安定します。

 

歩いていてふらつきやすい、という方は

白線の上を歩いて「軸」を安定させる練習をすると良いと思います。

くれぐれも、車には気を付けてください

 

公園にある白線を使ってトレーニングすることをお勧めします。

 

 

Follow me!

関連記事

  1. 時速7㎞以上で10㎞をウォーキングするための、シンプルな基礎トレ…
  2. ラン VS 競歩 ハンデ戦!どっちが勝つか?!
  3. 才能なんて無い方が良い、理由
  4. 速くウォーキングするときのフォームと、ゆっくりウォーキングすると…
  5. 世界記録誕生からみる日本競歩が準備しておかなければいけないこと
  6. 「疲れ」を科学的に簡単にとらえる
  7. ウォーキングで重要なのは、足ではありません
  8. 忙しく、充実した1日
PAGE TOP
PAGE TOP