ブログ

ウォーキングで「膝痛」持ちの方が、鍛えておきたい意外な場所、とは?

膝痛になり、お医者様に行くと

「膝周りの筋肉を鍛えて、膝への負担を筋肉で守る」

ということは、良く聞く膝痛の軽減のためのアプローチです。

 

膝周りの筋肉を鍛えるのも大事ですが

それと同じぐらいに「体幹」を鍛えるのも大事です。

 

体幹が鍛えれると、重心が安定するので

左右の重心のブレが抑えられます。

重心が左右にブレると過度に膝に重さが掛かり

人によっては膝の捻りも加わり、膝痛の大きな要因になります。

 

膝痛の方もしっかりと体幹を鍛えていきましょう!

 

ーーーーーーーーーーーー

パーソナルでウォーキング・競歩・ランニング(競歩式)を習ってみませんか?

自分の目的・体力に合ったエクササイズ+ウォーキングをして

効率よく目標にたどり着きましょう!

 

医者から運動を勧められているが、疾患がある、膝が痛いという方も

諦めずに身体への負担を小さくする身体の使い方をトライしてみましょう

#ウォーキング #膝痛 #楽に歩く #早く歩く #競歩 #ウォークからランにつなげる

#マラソン完走 #誰でも出来るマラソン完走 #マラソン

 

Follow me!

関連記事

  1. 身体を動かすために持ちたい「極意」
  2. 時速12㎞で気持ち良く10㎞を歩く 5分/㎞で歩いたときの歩幅は…
  3. 日本選手権50㎞競歩輪島大会中止に想う、、、
  4. 「初心者向け競歩の歩き方」youtube再生回数5000回突破!…
  5. 実は試合に出る選手と初心者では、技術的に大きな差は無い、という気…
  6. 【ウォーキング・競歩】長い距離ばかりトレーニングして、たまに短い…
  7. 熾烈を極める東京五輪 競歩日本代表選考 展望①
  8. 2024年に向けて、パリ五輪で50㎞競歩が開催されない、その代わ…
PAGE TOP
PAGE TOP