ブログ

ウォーキング・競歩 腕振り の 重要性

ウォーキング・競歩で疲労が早くなってしまう要因は

「足だけで歩く」からです。

ウォーキング・競歩は全身運動、っと言われながらも

多くの皆さんは、「足だけで歩いている」という感覚の方は多いはず。

 

腕も使って歩くことで、「全身運動」となります。

足だけ歩いている、から、次のレベルにウォーキング・競歩をレベルアップするために

「腕振り」をぜひ見直してみて下さい

 

Follow me!

関連記事

  1. 時速7㎞以上で楽にウォーキングできない方の共通点
  2. ウォーキングや競歩で、多くの人がちゃんとやっていそうで、やってい…
  3. ウォーキングで、「腕を振る」ときに大事にしたい感覚
  4. 【早く歩く!ウォーク 競歩】どうしても、途中でフォームの意識を忘…
  5. ジョグ歩行(Jog歩)を勧めない理由
  6. 肘を曲げたウォーキングで初心者がつい失敗してしまう事
  7. ジョグ歩とウォーキングの違い
  8. 歩くのが苦手な方へ、腰が痛くなる歩き方してませんか? 競歩の「歩…
PAGE TOP
PAGE TOP