ブログ

ウォーキング・競歩 腕振り の 重要性

ウォーキング・競歩で疲労が早くなってしまう要因は

「足だけで歩く」からです。

ウォーキング・競歩は全身運動、っと言われながらも

多くの皆さんは、「足だけで歩いている」という感覚の方は多いはず。

 

腕も使って歩くことで、「全身運動」となります。

足だけ歩いている、から、次のレベルにウォーキング・競歩をレベルアップするために

「腕振り」をぜひ見直してみて下さい

 

Follow me!

関連記事

  1. WEB競歩講習会 2日目 参加者からのお声
  2. 時速6kmのスピードで「ウォーキング」できない方の特徴
  3. 本格ランから僅か5ヶ月でサブ4達成! 練習時間が取れず。。。苦労…
  4. ウォーキング 競歩の技術を習得していく順番の重要性
  5. 普通の徒歩でも、頑張って速く歩いている感を出さずに、簡単に歩くス…
  6. 年齢に関係なく、「競歩」に挑戦してみよう
  7. リライト版 速くなるために必要なシンプルな思考
  8. 【ウォーキング・競歩】後ろに押す感覚とお尻を使って歩く感覚が今一…
PAGE TOP
PAGE TOP