ブログ

東京五輪 競歩中継を見て、競歩をやってみたい!っと思ったランナーの方へ

東京五輪を見て、「競歩」に興味を持ったランナーも多いはず

トップアスリートのペースは4’/㎞くらいと速いけど

マスターズ陸上を調べると、ランよりかなり遅い5’/㎞で入賞できる

ならば、自分でも速く歩けるのでは?っと思う方は多いと思います。

そして、歩くなら心拍数が低いはず、っと思う方も。。。

 

競歩は簡単ですが、速く歩くは意外に難しいです。

まずは下記のブログを読み

その下の動画を見て

ご自身のフォームも動画に撮って比べてみると

良いと思います。

そうすると、競歩の奥深さが分かると思います

ランナーから競歩挑戦 気をつけたいこと

 

Follow me!

関連記事

  1. 初心者ウォーカーも ベテランウォーカーも 疾患のある方も、冬のウ…
  2. 一般のランナー・ウォーカーがトップアスリートから《学んだ方が良い…
  3. メキシコ大地震に想う
  4. 【レポート】第8回山手線1周ウォーキング
  5. 競歩競技の新たな船出
  6. 真っ赤なシャンプー事件
  7. 100km攻略講習会、無事に終了 ウォーク出身の主催者だからこそ…
  8. 座学のすすめ 【座学】ウォーキング講習会
PAGE TOP
PAGE TOP