ブログ

1キロウォーキング、全力で「歩く」と所要時間は、どれぐらい?

1㎞を全力で「歩く」とどれぐらいで皆さんは歩けますか?

=多くの方が少し意識すれば到達できる=
1㎞ 10分 (時速6㎞)

=1㎞という距離であれば、何とか頑張れば歩ける=
1㎞ 8’34 (時速7㎞)

=1㎞、ここまで出すのは出せるけど、多くの方には難しい。。。=
※ウォーキングだけで出せるスピードの限界値付近
1㎞ 7’30 (時速8㎞)

=1㎞、出そうと思えば1㎞までなら出せるけど「走っている」ように見える???=
※競歩のテクニックを使わないと「歩いてる」ようには見えにくい
1㎞ 6’40(時速9㎞)

=競歩をするなら、まずは目指したいスピード=
1㎞ 6’00(時速10㎞)

=高校生ならまずはこれぐらいでは、5㎞は歩きたい=
1㎞ 5’27 (時速11㎞)

=まずは1㎞を5分で歩く!は競歩の大きな壁=
1㎞ 5’00 (時速12㎞)

=50㎞競歩のトップクラスの選手だと、これより少し速く歩きます=
1㎞ 4’36 (時速13㎞)

=男子大学生ならこのペースで10km歩きたい!ほぼ、フルマラソンのサブ3ペース=
1㎞ 4’17 (時速14㎞)

=20㎞競歩トップ選手には、もはやこのペースすらやや遅い=
1㎞ 4’00 (時速15㎞)

陸上競技では通常は「キロ何分ペース」ということで表現することが多いです。

今回はウォーキングの方にも分かりやすいように

時速で表記してみました。

 

ウォーキングなら、まずは時速8㎞

競歩なら、まずは時速10㎞

を目指すのが良いでしょう。

やや高めの目標ですが、簡単ではないですが、

「速い」っと感じられる1㎞のタイムだと思います

Follow me!

関連記事

  1. いつものウォーキングに、ちょっとした「目標」を。テン6ウォーク、…
  2. 日本中に競歩を知ってもらう旅13 兵庫県まで来ました
  3. 【ウォーキングで上手にダイエットする方法】最初にきつめのエクササ…
  4. 【イベント】※日程変更しました 5時間耐久ウォーク 5時間でどこ…
  5. 冬の通勤など私服でダイエット目的のウォーキングするときに、ちょっ…
  6. ウォーキング 腕振りをトレーニングすることで、出来るようになるこ…
  7. ウォーク・ランで自分がどこに足を着地できているか把握できてますか…
  8. 無料WEB講習会 競歩式ラン事例紹介講座 7月開催
PAGE TOP
PAGE TOP