ブログ

東大名誉教授 石井直方先生監修のもと、東大病院で5時間のエクササイズ撮影終了しました。

東大病院から依頼で、ウォーキングエアロビック運動とエクササイズの

動画撮影をしてきました。

 

ウォーキングエアロビックの部分は石井先生より

完全に任される形になり、、、重圧。。。

エクササイズも動作モデルをしたので石井先生の見つめる中で

正確な動作をしなければならず、、、重圧。。。

 

2時間、ずっと5分のウォーキングエアロビックを10本撮影し

3時間は、エクササイズ16種類。

 

エクササイズ自体は、あまりキツクは無かったのですが(筋肉痛にはなりましたが)

ずっとしゃべり続けなければいけないのが大変で

後半は正直自分でも何をしゃべっているか分からないくらいでした(笑)

 

さて、皆さんがこの動画を目にすることは

おそらく「病気」にならないと無いと思います。

くれぐれも健康第一でお過ごしください

Follow me!

関連記事

  1. 日本選手権35㎞競歩 男子を展望したいと思います
  2. アスリートにとって一番必要な才能とは?
  3. ウォーキング 競歩 の腕振りの重要性
  4. 競歩でベントニー(膝曲がり)の反則をしないために、気を付けたいこ…
  5. アマチュアスポーツの「叩き方」は難しいです。。。
  6. ウォーキング 時速8㎞ 65才女性 変形性膝関節症を克服し風を切…
  7. ウォーキングでマラソンを完歩する!はランニングでマラソンを完走す…
  8. 肌寒くなってきた、この時期にまずは軽いウォンドブレーカーを揃えよ…
PAGE TOP
PAGE TOP