BLOG

ウォーキングブログ

身体に負担を掛けないように歩く ウォーキングで疲れない歩き方

ウォーキングをしていて

過度に疲れてしまう方がいます。

「ウォーキングって疲れる。。。」

 

そんな方にはちょっと気を付けて欲しいことがあります。

上手に歩けていなくて「過度に疲れてしまう方」には

ある特徴があります。

 

それは、「太ももの前が疲れる」ということ。

 

そうなる、理由は大きく2つ

・足を持ち上げてしまう

・大きく踏み出してしまう

歩くのに足を持ち上げてしまうと、無駄な動作になり

非常に疲れます。

一般的なウォーキングの本に書いてあるように

大きく踏み出してしまうと、踏み出した脚が

「つっかえ棒」のようになり重心移動のブレーキになり

太もも前面に疲労が溜まりやすくなります。

 

ウォーキングをしていて、なんだか疲れる。。。

という方は、太もも前面が疲れていないか?

確認してみましょう

Follow me!

関連記事

  1. ウォーキングする方が、歩きながら事故につながらないために気を付け…
  2. YouTube動画更新しました!インターバルウォーク ウォーキン…
  3. #Voicy #ウォーキング やトレーニングの時、音楽を聴きなが…
  4. ウォーキング 競歩で、着地の衝撃を受け止める場所
  5. スピードアップのために「足は前に出さない!」っとパーソナルトレー…
  6. #ウォーキング で #サブ5 を目指そう! #初マラソン 走った…
  7. ウォーキングで足の裏の「土踏まず」が痛くなる方へ
  8. 【健康のためウォーキング】背中を使ってウォーキングしよう
<<
PAGE TOP