ブログ

【健康ウォーキング】膝への負担を少なくするために、気を付けたいこと

つま先の向きが大事!という話は以前もしました。

ラン ウォーキング 競歩で つま先の向き、超重要

健康のためのウォーキングでも、つま先の向きは気を付けたいです。

 

「つま先」と「膝」、

この向きが合っていないと

後ろまで足を蹴り切ったときに、

膝を捻るような動作になります。

つま先の向きと、膝の向きが合わずに

膝を痛める方も少なくありません。

 

歩いているときの、「つま先」と「膝」の向き

気を付けてみて下さい

 

パーソナルでウォーキングを習ってみませんか

自分の目的・体力に合ったウォーキングをして

効率よく目標にたどり着きましょう!

 

Follow me!

関連記事

  1. 「競歩」をすると心拍数はどれぐらい上がるのか?
  2. 74才女性でも! ハーフマラソンで2時間43分39秒でゴール!
  3. ダイエットでスタイルを作る 競歩は下腹を凹ますのに良い理由
  4. ウォーキング や 競歩で上達するための「自分の現在地」を知ってい…
  5. ジョグ歩とウォーキングの違い
  6. 全3回初級者歓迎~中級者 競歩講習会の1回目が終わって頂いたメー…
  7. 普通の徒歩でも、頑張って速く歩いている感を出さずに、簡単に歩くス…
  8. ダイエットにはウォーキングよりも「お手軽競歩」の方が効果的
PAGE TOP
PAGE TOP