ブログ

速く歩くためにマスターしたい「基本の3つ」、出来ているかどうか?しっかりと確認したい

動画も作りましたが

早く歩くためにマスターしたい

「基本の3つ」

実践されてみた方も多いと思います。

 

ただ、しっかりできているかどうか?

という点でみるとどうでしょうか?

一番は「応用編」でも最後の要素として書きましたが

「動画で自分のフォームを撮ること」

これは、応用編に入れ込みはしましたが

実際は基本編にいれたい要素。

「姿勢」「腕振り」「着地」

この3つが、

・動画と比べて出来ているか?

・自分のイメージと感覚が合っているか

しっかり確認しましょう。

 

動画に撮れなくても、改善できているか?

確認は出来ます。

・スピードが出たか?

・楽になったか?

・同じスピードでも心拍数が下がった

・疲れにくくなったか?

小さな変化を見つけて、そこを突破口に広げていく

そうすることで、習得から応用につながり「実感」に変わってくるでしょう

 

Follow me!

関連記事

  1. 優勝おめでとうございます!飯塚‐武雄103㎞!!!
  2. ウォーキングで太もも前を使わない!、意識出来ますか?
  3. 答えの出し方の方法は決して1つではない
  4. ウォーキング 歩いているときに、少しお腹を凹ますことを意識する
  5. ウォーキング 競歩で胴体の使い方
  6. ウォーキングで足の裏の「土踏まず」が痛くなる方へ
  7. 最大心拍数の計算方法 「220-年齢」は飛行機の中の退屈しのぎで…
  8. 速く歩いて、走っている人を抜こうとしたときに気を付けていたこと
PAGE TOP
PAGE TOP