ブログ

速く歩くためにマスターしたい「基本の3つ」、出来ているかどうか?しっかりと確認したい

動画も作りましたが

早く歩くためにマスターしたい

「基本の3つ」

実践されてみた方も多いと思います。

 

ただ、しっかりできているかどうか?

という点でみるとどうでしょうか?

一番は「応用編」でも最後の要素として書きましたが

「動画で自分のフォームを撮ること」

これは、応用編に入れ込みはしましたが

実際は基本編にいれたい要素。

「姿勢」「腕振り」「着地」

この3つが、

・動画と比べて出来ているか?

・自分のイメージと感覚が合っているか

しっかり確認しましょう。

 

動画に撮れなくても、改善できているか?

確認は出来ます。

・スピードが出たか?

・楽になったか?

・同じスピードでも心拍数が下がった

・疲れにくくなったか?

小さな変化を見つけて、そこを突破口に広げていく

そうすることで、習得から応用につながり「実感」に変わってくるでしょう

 

Follow me!

関連記事

  1. 大会後、なかなか疲労が抜けない、、、という方へ
  2. 100kmウォークのためにまずしたいこと 東京エクストリームウォ…
  3. ウォーキング 競歩 の腕振りの重要性
  4. お尻・モモ裏をしっかりと伸ばす、アクティブストレッチ
  5. 自分のフォームに違和感を感じることはありますか?
  6. 競歩だかこそ作れる高速ピッチ(回転数)
  7. 競歩を始めてみようと思っているけど、「難しいのでは?」っと思って…
  8. ウォーキング・競歩で、リズムよく歩くために気を付けたいこと
PAGE TOP
PAGE TOP